アケゲー雑記

アケディアとかブレイブルーとか

対戦機会を増やしたい

とか言いながら家に居てゲームとなるとMGSV:TPPやっているという事実。
熱帯環境は光電話ルータにPS3だけ直挿しすることにしてだいぶ解決しました。
これでダメになったらNTTに電話するしかない…。


最近は強い人と対戦する機会がいくらかありました。始めは勝ち越してやるとか思ってたけど、後半は10回やって1回勝てたらいいな、とか相当弱気に…。

対戦してて思ったのが、強い人らは強さの下限値が高いなーと。勿論目に見えて良い内容(相手からして)も多いけれど、致命的なミスが極めて少ない。
立ち回りなんかは完璧でなくとも、相手につけ込まれづらいという線は殆どの場合で守ってくるんですよね。凄い地味な部分だけど凄いな、と。

自分は立ち回りが崩れると際限なく下手な立ち回りと化すので、そういう最低ラインが欲しいですねー。
これが地力があるか無いかの差なんだな、と痛感しました。
スーパープレイなんかは真似できなくも無いけど、他のところが隙だらけなら意味無いですし…。基本が大事なんだなー、と。

負けても良いから、考えながら数こなしていくのをまたやっていこうかなー。
最近は全然数をやれていなかったので、まずは対戦数を増やすが目的ですかね。