読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アケゲー雑記

アケディアとかブレイブルーとか

UNIエスト

UNIst
ブレイブルーをアケでまともにやったのは何時だろう、レベルです。多分一ヶ月くらい前。
アケでやってもカグラとかサブキャラを適当にやってるのみだから、やってないに等しい。

最近はuniのセトがメイン。
脱初心者目指しつつ。聞いたこととか覚えたことのまとめ。

○コンボ面
基本的に
〜消失B急降下蹴りJ6C>BセグAペネ〜

ここから
・補正ゆるい&通常セグと鈎系統、バウンド使ってない時(5Cとかから入った時)
〜dlB鈎A鈎6CBセグAペネ消失C(j)6C
最大クラス
端だと最後の消失Cを4入れすると入りやすかったり。でも端は別のほうが安定

・安定
〜消失CJ6C
簡単かつDCなどでバウンド使ってなければ急降下蹴りcvoなどで簡単底上げ。
セグ始動でも入る

・位置入れ替え
〜B鈎DC(歩きj)6C
そもそも消失Bの4入れで方向は自由自在。
コレの利点はは端密着にさせないことで、端に寄せつつ中央の表裏をかけられること。
2A刻んでたりアサルトJCからとかは厳しいので安定パーツと4入れで入れ替え。

・端パーツ
〜B鈎A鈎6C
相手との距離が安定パーツより近い感じ。ダメージも上。
アサルト始動や余程刻んでたりしない限り入る。

・セグ後消失Bヒット端妥協
なんか〜消失B(端側へ)空バクステJCAペネBコマ投げJ6C
セグ使ってる、もしくはセグが途中で当たる時に。dlBセグで〆の状況はあまり変わらず。

・jcが残ってない時
消失B急降下Bコマ投げJ6C
ハイパー妥協

適当2C(1)消失C〜
エクセレイトのコンボへ。
良い始動なら6CBセグAペネ消失B〜
悪いならDCB鈎からBコマ投げとか受け身させて着地攻めとか

○崩しとか連携とか
・DC(裏へ)>逆方向へA鈎
めくり。連ガになったり両ガードになったり。
セグ置きからの起き攻めならガードされてもセグが守ってくれる。

・DC(裏へ)>消失(各種派生)
色々幻惑。セグが置いてあること前提。
置き攻めならDCが裏へ行けてると、ワレンのリバサ昇竜程度なら裏へ行って空振りさせられる。

・急降下蹴り>消失(AorB)
A派生の場合最速昇竜が出ていれば当身成立、最速暴れも当身で取れる。
方向が合わなかった時などの昇竜漏れの技にはカウンターもらったりする。
何もされなかったら終わり際の必キャンつかって色々。

B派生の場合、最速暴れは当たらず(セトの5Aも当たらない)。
昇竜は貰う、昇竜漏れの場合はキャラによる。ハイドやゴルドーあたりは危険なことになる(Bベイカンとかもらう)。
その後の行動幅がほんの少しだけ多い気がする。


・ほぼ密着C消失(振り向き)〜
密着だとC消失は派生しなければ振り向いて降りてくるので、ペネとかの選択肢が増える。

○細かいところ
投げを6A+BずらしDで一瞬ダッシュ投げになる。移動投げの雰囲気。

Vo時、連ガ連携対して(1p側)1A+D連打でシールド出さずに、隙間が空いたら最速CSだせる。
2+D連打でも良し。



キャラ対に行く前に基本システムが難しいですねこのゲーム。ガードしてることにかなりのプラスが有るのが面白い。